top of page

【Client works】笑顔のメモリー アッヴィ “Patient Centricity” ストーリー 第3話(挿絵制作)/ アッヴィ合同会社



Patient Centricity - アッヴィには、患者さんを理解し、患者さんの気持ちになって考える文化が根付いています。社員は皆、患者さんに笑顔になっていただくことを願って、日々、業務に励んでいます。 医療従事者の皆さんと共に、困難な状況を乗り越え、患者さんの笑顔につなげようと奮闘した社員たちの、忘れられない体験や思いを集めました。(Webサイトより引用)

毎月発行「笑顔のメモリー」、全10話制作させていただきました。


インタビューに同席させていただき、体験や思いの中で、特に一番感動した部分や、このエピソードをきっかけに、何を大切にして業務に励まれるようになったかなど、<見えない思いを形にする>ことに挑戦いたしました。

インタビューは、いつも患者さんへの優しさや愛を感じる温かい時間でした。お一人お一人のとても大切なエピソード関わり絵にさせていただくという、イラストレーターとして、とても甲斐あるお仕事でした。


*制作ツール

透明水彩、PhotoshopCC



コメント


記事: Blog2 Post
bottom of page